スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

書き出したら長くなっちゃいました… 

2015/03/24
Tue. 22:15

こっそりさきすぺ7に参加してきました。
生きてます。銀子です。

…えっと、いたんです。いるんですよ?
空気椅子に、こういう人間が。

もうほとんど活動していないですけど、
さすがに手ぶらで行くのはあれですから、前日の夜にペーパーを1枚描きました。
まともに絵を描くのは実に2年ぶりで、身体が妙に緊張して
途中で描けなくなったくらい肩凝りが凄まじかったです。恐ろしや。
sakisupe7.png
(桜の木がブロッコリーですみません。)
そして当日の朝5時半にファミマでプリントして、7時新宿発の高速バスに乗り、
今回の開催地長野県の飯田市に岬ちゃんと行って参りました。

赤い屋根の飯田駅かわいい。
バスが少し遅れたので、タクシーで会館に向かいました。
自分はイベントに参加するのは本当に久々で、それに思った以上に人が多かったので、
少し人酔いしたというか、なんだか落ち着かなくて…
しかもとくみ先生のお隣という…あたふたするばかりでした。
ツイッターを見たらとくみ先生もどうやら当日新宿からいらっしゃってるっぽくて、
もしや同じバスだったのかも…なんて考えたりもしました。
昔『瓶詰妖精』のアニメを観てかわいい!と思いましたが、
とくみ先生の作品だと分かったのは結構後のことでした。
先生の大変かわいいタッチで描かれる甘々部キャプを読むと、とても幸せになるのです。
漫画13巻であのキャプテンが「久」と部長の名前を呼ぶ炸裂見開きシーンが
多くの部キャプ好きの心を鷲掴みしたのですが、
小林立先生のブログによれば部長が強制的そう呼ばせたらしいです。ああかわいい。
今回のとくみ先生の本もそれをネタにしていて、もうとにかくきゅんきゅんするんですよ。

イベント開始早々、なんとブースにスケブの依頼が大量に…!
あわわわたしは2年も絵を描いていないので……
それに持ってきた唯一の筆記道具がインク切れの万年筆…。
何もお手伝いできずすみませんでした!
岬ちゃんがすらすら描いてるのをおおかわいいと言いながら側で見守るのもまた幸せです。

あ、そして麻雀も打ちましたよ!
これもまた長い間日本麻雀を打ってなかったので、
ドラの位置まであやふやになってました。ごめんなさい…
でも同じ卓の方に親切に教えてもらえてホッとしました。
ちなみにわたしの故郷の麻雀ルールでは、ドラは「財神」と言って、
局の開始時に親が配牌を取った後に、山にある次の牌をめくって、
王牌の上に置いて、それをドラとします。
ちなみに、ネクストではなく現物ドラです。使い方も日本麻雀とだいぶ違いますw
今回は麻雀に参加する方が多くなかったので、二回も打ちましたw
東風戦というのは少し苦手ですが、二回目は岬ちゃんと同じ卓だったので、
緊張がほぐれて運も回ってきたという感じでした。

そのあとのアフターイベントで、ジャンケンは全然勝てませんでしたが、
みんなで盛り上がって楽しかったです!司会のスタッフさんの仕切りのうまさに感心しました。
みなさんお疲れ様でした!

岬ちゃんが詳しく書いてくれていますが、
帰りのバスまで時間があったので、軽く聖地巡礼してきました。
「かざこし子どもの森公園」に向けて歩いた時は、
ちょっと道を間違えたみたいで山まで登っちゃいました。
実はかなーり広い公園なのかな?
落ち葉や枯れ木、まだ冬の気配が残っていますが、
天気が良くぽかぽか暖かかったので、ハイキング気分で気持ちよく歩きました。
竹林の黄緑が素敵でした。

それから公園より川に沿って今宮神社へ。
通りはとても静かで、川のせせらぎを聴きながら古い町並みを歩くのは
思わず鼻歌を口ずさむような心地よさがありました。
それと同時にどことなく田舎町特有の寂寥感をおぼえました。
もう少しにぎやかになったらいいな…。

わたしは一応広角レンズを持ってきたのですが、
やっぱりなかなか漫画の角度通りにはいかないものですね。
でもこうしてここにいると、なんていうか、
漫画に登場するキャラたちとの距離が一気に縮んだような、そんな気がするのです。
わたしは今、キャプテンが立ってたあの階段に立ってるよ!ぶるっ。みたいな。

時間的にそろそろ戻ったほうがよさそうなので、そのあとはお食事にしました。
早朝にパンを1個食べたくらいだったので、さすがにお腹が空きました。
五平餅もおそばも食べて満足したところ、お店を出たらまさかの雷雨w
二人で1本の折りたたみ傘を差して強風の中でバス乗り場に向かう羽目になりました。
ちょっと大変だったけど今回の旅の締めくくりとしては悪くない。むしろ良い。
だって面白くて笑っちゃったもの。

今年は少し余裕ができると思いますので、
またこうしてちょこちょこ顔出していけたらいいなと思っております。
絵もね。そう絵も。絵も…

銀子
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

さきすぺと麻雀の話 

2015/03/23
Mon. 20:32

さきすぺお疲れ様でした!
岬です。


この週末は咲充してきました!
土曜日は、咲クラ(?)の同士でもあるだしマスターさんと初めてお会いして、麻雀を打ちました。
以前のさきすぺや京都咲オンリーにも参加されていたとのことでしたので、もしかしたらどこかでお会いしていたかもしれません。
麻雀のほうは、私はまぁ散々な結果でございましたwww
四暗刻聴牌までいったのに対々三暗刻すら上がれなかったのは悔しかったですね。
雀荘では艦これのOPとEDが流れていました。アニソンなら小さい音でも反応するオタク。

その日は翌日5時半起きにも関わらず、楽しくなって青島ビールをたくさん飲んでしまいました。
いやはやありがとうございました。


そして昨日は、さきすぺ7、お疲れ様でした!
新宿からバスに揺られて4時間半ほどで、JR飯田駅に到着です。
iida01.jpg
りんごのステンドグラスがかわいらしい。遠くからでも目立つ駅舎でした。
朝から天気にも恵まれ、ヒートテックにダッフルコートの重装備では若干暑かったです^^;

用意した新刊は、開場から40分ほどで完売いたしました。
手に取ってくださった方、ありがとうございました!
スケブでも部キャプを描かせていただきました。今気づいたのですが、キャプテンの制服を間違えてしまったかもしれません……!申し訳ないです><

会場はアットホームな雰囲気で、スタッフさんも楽しそうにしていらっしゃったのが印象的でした。
小さいイベントだと、そこでしか手に入らないコピー本が買えるのも醍醐味ですね。
咲で何度もイベント参加をしていると、少しずつですが知り合いの方が増えていって、また別のイベントでお会いできたりすることがとても嬉しいです。ありがとうございます。

イベント終盤には、銀子さんと一緒に麻雀スペースにも参加させていただきました。
東風戦だったので短い時間でしたが、久しぶりの手積み麻雀、楽しかったです。
なんとか一回上がれてよかった。

その後はアフターイベントのジャンケン大会に全負けして(笑)会場を後にし、飯田文化会館のすぐ北にあるかざこし子供の森公園へ足を伸ばして聖地巡礼をしてきました。
かざこし子供の森公園周辺は咲6巻の聖地になっているのですが、私はなぜか7巻のみ持っていくという頓珍漢なことをしでかしました……。

ひたすら坂を上り続け、木や竹の繁る林の中を歩き続けるうちにようやく公園に辿り着きました。
地図で見たときは近かったのに、公園というかその周りの敷地の広いこと広いこと!
iida02.jpg
咲6巻目次の背景。奥の吊り橋は、歩くと結構揺れます。
時期的に植物が枯れてしまっているので、色味が違うのが少し残念でしたが……。
公園を下ると今宮郊戸八幡宮があり、こちらも背景として登場しています。
iida07.jpg
6巻口絵の背景。なぜ鳥居が3本も並んでいるのかは謎です。
iida03.jpg
第44局【砲号】扉絵の背景。このあと境内でちゃんとお参りもしてきました。
このあたり一帯は今宮という地名になっているようです。咲で今宮といえば今宮女子、和のエトペンを盗んだ奴らの学校は意外や風越の近くにあったということですかな。
長く歩いてお腹が減ったので、神社の境内にある「今宮半平」さんで信州名物の五平餅をいただきました。
iida04.jpg
食べかけですみません。柚子味噌と胡麻味噌の2種類のタレがあって、甘辛で美味しかったです。
注文を受けてから焼くスタイルなので、できたてをいただくことができます。

その後は飯田駅の方へ戻ってお土産を買い、夕飯を食べに行きました。
蕎麦が食べたいという私の希望で、銀子さんとお店を探しつつまた歩きました。
iida06.jpg
夜になって寒くなってきたので、温かい蕎麦が嬉しかったです。

店を出たら雷雨になっていて本当に「!?!?!?!?」という感じでした。銀子さんが傘を持ってきてくださっていて助かりました……!
戦利品はビニール袋に入れて大事に抱えたので無事でした。
俺妹のコミケ回が頭に浮かんでしまった。

帰りはバスが渋滞で遅れて最寄駅までの終電に間に合わず、意識が飛びそうになりながらもタクシーでなんとか帰宅しました。
帰るまでがイベントだと実感……。
イベント遠征でのサークル参加は初めてでしたが、機会があればまた参加したいですね!

iida05.jpg
今回の戦利品(+いただきもの)です。
Two-D Briefさんとあおひげくらぶさんの新刊を読んで、シノハユへの理解をもっと深めたいと思いました。
麻雀を通じた小学生のコミュニケーションを描いてみたいです。
今日の夕飯には、早速くるみそばつゆに七味唐辛子を振って家にあった蕎麦を食べました。鹿倉胡桃ちゃんとは関係なく普通にくるみが好きです。


書きたいことがありすぎて長くなってしまいました。
ではではまた!

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

さきすぺ7だし! 

2015/03/20
Fri. 22:40

こんばんは。岬です。
花粉症がつらい。


いよいよさきすぺまであと2日となりました!
楽しみすぎて何日も前から長野の天気予報をチェックしてました。

当サークル空気椅子の配置は、「風03」です。
またもコピー本となってしまいましたが、無事に新刊の準備もできました。
cover000.png
新刊『Stand by Me.』
B5/16P/100円
表紙は部キャプですが、内容は長野の3年生メインです。
サンプルはPixivに掲載しております。

咲はアニメ一期の頃から読んできましたので、なんだかんだ言ってもやはり長野編への思い入れが強いですね。
空気椅子として初めて出した同人誌では龍門渕を描いて、いつかほかの学校のキャラも描きたいなぁと思っていたので、こうして実現することができてよかったです。


今回のイベントには、久しぶりに相方の銀子さんと一緒に参加します!
新宿発飯田行きの始発バスを予約してありますが、乗り遅れたら遅刻決定なのでドキドキですw
当日は余裕があれば聖地巡礼をしたいし、あわよくば美味しい蕎麦も食べたいですね。
さきすぺに参加される方、よろしくお願いいたします!


それでは、飯田で会えるのを待ってるし!

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2015-03

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。