FC2ブログ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

アイカツ!ミュージック フェスタ in アイカツ武道館! に行ってきました。

DSC_0088.jpg
武道館が決まったときは、これがファイナルライブだと知らされていなかったから、ただただ嬉しかったです。ライブ会場の事情に疎い私でも、武道館が特別な場所だということはわかりました。
アイカツのライブに初めて参加してから2年8ヶ月、自分なりに可能な限りライブやイベントに足を運んできました。
アイカツは私にとって生きる希望でした。

DSC_0090.jpg
武道館がファイナルライブだと発表されたときから約1ヶ月、本当はアニメを全話観返したいと思っていたのですが全然時間がなかったことが心残りです。仕事がきつい時期だったのですが全部ライブのことを想ってなんとか乗り切ることができました。
自分にとってこんなに熱量を持って愛せるコンテンツがこれから先現れるんだろうかって思います。だから、ライブが終わってからもなかなか終わりということに向き合えず、こうして文章を書き始めるのにも時間がかかってしまいました。

ライブのセトリから、曲について書きたいことを書いていきたいと思います。

・アイドル活動!
最初はこの曲かSignalize!かスタートライン!かなと予想してました。何度も言っている気がしますがアイカツといえばやっぱりこの曲ですよね。高まる。

・スタートライン!
個人的に思い入れの強い曲その①です。私は打たれ弱いし、いつも立ち止まって迷っているし、間違いや失敗ばかりだから、この曲の歌詞と明るく強い歌声に励まされてきました。武道館のライブは彼女たちにとっての新しいスタートラインである、ということを意識していたのでほんとにいろいろこみ上げるものがありました。この曲をスタアニ、アイスタのみんなの声で聴けてよかった。欲を言えば、二日目の終盤にも入れてほしかった!!

・Signalize!
アイカツの最初のOPだからこれもぜひ聴きたかった曲です(多すぎ)。最後にみんなで中心に集まるところが好きなんですけど、今回は照明も相まってめっちゃかっこよかったです。

・アイカツメロディ
初めて生で聴けました!いちごちゃん、あかりちゃん、ゆめちゃんの衣装がそれぞれスクールドレスだったのもいいですね。二人で大きなハートを作る振付がかわいかった!

・スタージェット!
個人的に思い入れの強い曲その②です。今までライブでは歌われることが少なかったから、武道館でも聴けるかわからないなぁと思っていたんですが、まさか二日間(しかもせなちゃんソロとAIKATSU☆STARS!の2バージョン!)ともに聴けるとは……感激です。この曲も前向きな歌詞で、仕事がうまくいかなくて嫌になっていた自分の背中を押してくれました。「来年の今頃どんな景色みつめてる?どこにでも行けちゃう気分だよ」、大好きなフレーズです。振付ではサビの最後に星を描くところが特にかわいいと思ってます。

・lucky train!
みほさんとななせさんのlucky train!が好きで音源化されてからもよく聴いていたので嬉しかったです!ののちゃんのときのみほさんの声は、珠璃ちゃんとも夜空先輩ともきららちゃんとも違う、ちょっと大人っぽく背伸びしたような甘さがあって個人的にとても好きです。ドーリーデビルの色違いの衣装もなまらめんこい!

・ミエルミエール
かなさんのモフモフモンスターコーデがめちゃくちゃ似合っててびっくらこきました。アニメやDCDでは正直かわいいと思ったことはなかったんですが(小声)、かなさんが着ると不思議とかわいらしさが引き立つ衣装だなと思いました。ミエルミエールは2016年1月の「Wonderful Tour」のリリイベで初めて生で聴いて、かなさんの堂々とした歌のうまさに驚いた曲でした。のびやかな声が活きてる。

・硝子ドール
火炎放射器の演出がかっこよかったですね(この演出、The only sun lightとChica×Chicaでも見たかった!)。スミレちゃんとしてのりえちゃんの歌声は、もなさんとは違うけど、また別のスミレちゃんらしさを感じられました。

・笑顔のSuncatcher
りすこさんとふうりさんでの最初で最後の笑顔のSuncatcherでしたね。とっても盛り上がる曲なのでぜひ聴きたいと思っていました。WMのユニットドレスの新衣装も拝めてよかったです!みくるヘアのふうりさんがとにかくかわいかった(笑)!

・START DASH SENSATION
あかりちゃんがスターライトクイーンになった思い出の曲。イントロだけでいろんなことを思い出してしまいます。突き抜けるようなさわやかなメロディもいいですね。去年のMFでは感極まって泣いてしまったるかさんが、今回は明るい未来を届けたいから笑顔で歌い切った、というMCに感動しました。その思いは客席までしっかり届いていました。

・ドラマチックガール
この曲はアニメのOPと言われても納得できるくらい明るくて眩しいですね。歌詞はカレンダーガールとリンクしているような、未来だけではなく現実をも肯定する内容で元気をもらえます。ライブも終盤になってきていたので、「何てコトない今日がトクベツだって思えるから」と言われて涙なしにはいられませんでした。

・AIKATSU GENERATION
最初にMVを観たとき、アイカツのキャラというよりはメンバーひとりひとりとして歌っている曲だという印象を受けました。合唱曲みたいなとても素敵な曲ですが、同時に集大成としての完成度が高すぎて寂しさも感じます。CDの歌詞カードに載っていたせなさんの「アイカツ!シリーズの壁を超えた『ありがとう。』の楽曲です!終わりは新たなスタートライン!夢は終わらないよ。私達もゆめちゃん達も前に進みつづけます。たとえバラバラでも今まで一緒に過ごした時間は色褪せない宝物。ありがとう。」というメッセージがストンと心に落ちました。なんかアイカツって本当にそういう作品だよなって思います。終盤に二人ずつでクルクル動くところもあって目が離せなかったです。

・SHINING LINE*
・カレンダーガール
アニメの中でも節目で使われていた楽曲だから、思い入れも強いんですけど……ついに本当の本当に歌詞のとおりになるときが来てしまったんだなという感じです。歌詞のすべてがSTAR☆ANISとAIKATSU☆STARS!の卒業ライブという状況にぴったりすぎました。どちらの楽曲も特にCメロからの流れがまた最高に盛り上がって……感謝の気持ちとこれからのどうしようもない寂しさが溢れました。
「思い出は未来のなかに 探しに行くよ約束 いつもの景色が変わってく うれしい予感があふれてるね」
「今わたし達の空に 手渡しの希望があるね 受け取った勇気でもっと未来まで行けそうだよ」
何て前向きな歌詞なんでしょうね。メロディも好きです。STAR☆ANISとAIKATSU☆STARS!からの希望を手渡されたなと思います。

・アイカツ☆ステップ!
この曲と言えばみきちゃんの振付講座です。無料ライブで何度も踊ってきたので自然と手が動いてしまう(笑)。小さいお友達のところに行って曲の終わりまでに戻ってこれないのももはや懐かしい……。

・ハローハロー
この曲について語ったら長いです。個人的に思い入れの強い曲その③です。私の推しであるみきちゃんのソロ曲。名曲。私はミエルミエールのところで書いたリリイベと2016年のMFの計2回、生で聴いたことがあります。明るい曲調と歌詞とみきちゃんの笑顔に元気をもらえる曲です。落ち込んだときには何度もこの曲を聴いてMF2016のブルーレイを観返していました。でもソロ曲ということもあって、それ以後のライブではなかなか聴く機会がなく、少し残念に思っていました。武道館でのライブが決まったときには、ハローハローをぜひもう一度聴きたい!!と強く願いました。武道館1日目、来なかった。なので2日目にあのイントロが流れたときは2年越しの希望が叶って最高に高まりましたね……。泣きそうだったけど一瞬でもステージを見逃したくなくて必死に前を見つめてました。ショートバージョンだったから一瞬のように感じましたけど(笑)。2年ぶりで成長したみきちゃんの姿も、一面の黄色い光も、忘れられない光景になったと思います。1月のツアーの東京ドームシティ公演ではみきちゃんだけソロ曲がなかったことが心残りだったので、最後の最後に大好きな曲で輝くステージを観ることができて、本当に幸せでした。ありがとうございました。

・Blooming♡Blooming
あかりちゃんの曲といえばSTART DASH SENSATIONはもちろんですが、私はこの曲も大好きなので久しぶりに聴けて嬉しかった!お辞儀から入るところもかわいいです。

・輝きのエチュード
わかさんはずっとこの曲をリラフェアリーコーデで歌いたかったのだそうです。それがついに叶ったステージ……素晴らしかったです。わかさんにとって大切な曲なんだということが伝わってきました。武道館中に沁みわたるようにわかさんの声が響いていて、なんというか……この上なくヒロインだなと思いました。それまで涙を見せていなかったわかさんが、この曲のあとのMCでは感極まっていたことも印象深いです。

・Message of a Rainbow
プレミアムレアドレスを着てこの曲を歌っているせなちゃんの姿を観ていたら泣けてきました。今までせなちゃんはプレミアムレアドレスがなかったから、やっとだね、よかったね、という気持ちが大きかったですね……。武道館ではななせさんと二人バージョンだったから仲良しな二人を見ることもできてよかったです。

・MUSIC of DREAM!!!
正直この曲がせなちゃんソロで来るとは思ってなかったです。でも力強さに圧倒されました。後ろで流れる映像も相まって、ゆめちゃんとせなちゃんの2年間の軌跡が思い出されました。S4の制服を着て一人で堂々と歌って踊る姿は、あの2年前の越谷レイクタウンで初めてお目にかかったときからは想像できないくらいかっこよかった。新しい境地を見せてもらいました。かわいらしさの中に芯のあるせなちゃんの声が好きです。翌日のアニメの放送でもゆめちゃんのソロのMUSIC of DREAM!!!のステージが流れて、武道館でのせなちゃんの姿と重ねてしまいましたね。

今回のライブで私はわかさんの「すごさ」を改めて目の当たりにしました。わかさんはSTAR☆ANISの最初のメンバーだから、5年間もいちごちゃんとしてアイカツをしてきたんですね。いちごちゃんの最初のステージ衣装、ピンクステージドレスはふわふわのパニエ入りのスカートがかわいいんですがすごく短いので、あれを着こなせるのはわかさんだけだなあと思いました。細くて足長くてスタイルよくてマジでいちごちゃんそのものみたいでした。アイカツメロディでずっとぴょんぴょん跳んでたのも印象に残ってます。ダンスではめっちゃ動いていて、声はしっかりとした強さがあって、わかさんのエネルギーはすごいです。輝きのエチュードのMCではわかさんの5年間という時間の重みを感じました。今のような立ち位置を獲得するまでには大変なこともあったのだろうと思うと、本当に5年間続けてきてくださったことに感謝でいっぱいです。やっぱりアイカツはいちごちゃん、わかさんがいてこそだなあと思います。

miki.png
STAR☆ANISもAIKATSU☆STARS!もみんな大好きですけど、中でも私はみきちゃん推しです。いつからかは具体的には覚えていないですけど、きっかけとしては、前述の2016年1月30日のラクーアでのリリースイベントがあったと思います。
その日はとても寒い日で、凍えながらラクーアガーデンステージの前でライブの始まりを待っていました。そのライブには当初みきちゃんは来る予定になっていなくて、シークレットゲストだったのです。そこでサマー☆マジックを聴けたのもいい思い出なんですが、一番印象に残っているのは、やっぱりひなきちゃんのソロ曲のハローハロー。
そのときみきちゃんがステージで一人で披露したハローハローは、少し声が震えていました。でも寒さも忘れるくらい、すっごく笑顔がかわいかった。もっとこの人を見ていたい、応援したい、と思うようになりました。
2か月後のミュージックフェスタでは、フルバージョンのハローハローの舞台に立ち会うことができました。約4分間、そこは完全にみきちゃんのステージで、黄色一色に染まっていました。このステージが好きすぎて何度もブルーレイを観返しているんですが……ここでもやっぱり笑顔なんですよね。特に、ひとつのフレーズが終わったあとに思いっきり笑うところ。笑顔って本当に人を元気にできるんだな、と思いました。メイキングの舞台裏の映像には泣いているところが映っていましたから、見えない部分ではいろんな思いもあったのでしょう。でも舞台ではそういう部分は見せずに輝いているから、アイドルってすごいなあ。
1年後のMFでは、ソロ曲こそなかったものの、みきちゃんはすごく歌が上手くなったなと思いました。そして武道館での2年ぶりのハローハローも……2年間の努力がはっきりと感じられました。ずっと応援してきて、ファイナルライブを見届けることができて本当によかったです。
みきちゃんは「未来みき」という芸名のとおり、「未来」という言葉が出てくるフレーズを歌っていることが多いんですね。すぐに思い浮かぶのは「未来向きの今をキミに見せるね」、「未来はこの手のなかにある」、「過去から未来へ縫い合わせたドレス」。そんなパート分けも、みきちゃんらしさが出ていていいなあと思います。これは、大勢で歌っている中でも目で追っているうちに気が付いたことです(笑)。
これから先、どんな道を歩まれるのかはわかりませんが、武道館でおっしゃっていたとおり、その笑顔でハッピーを振りまいていってほしいなと思います。

もうひとつ、メンバーの話をさせてください。アイカツスターズ!が始まり、AIKATSU☆STARS!にせなちゃんとりえちゃんが加わって2回目のライブが越谷レイクタウンでした。私はそこで初めて二人のステージを観ました。初々しくて、これからがんばってほしいな、と思いました。特にせなちゃんは高校生くらいに見えて(笑)ずいぶんかわいい子が入ったんだなあと。そんなふうに、二人に関しては加入当初から見てきたので、1年後のパシフィコで、2年後の武道館で、とても成長した姿を観ることができて感動しました(えらそうにごめんなさい)。せなちゃんのソロのスタージェット!とMUSIC of DREAM!!!、かっこよかったなあ。りえちゃんは元々歌が上手いと思っていたけど、ローラに加えてスミレちゃんとレイちゃんの歌唱も担当して、より多彩な声色を見せてくれました。パシフィコで「私が歌うことでまたスミレちゃんが歌えるのなら」と言っていたとおり、りえちゃんのおかげでまたスミレちゃんの歌を聴くことができました。2年間、たくさんのステージを見せてもらいましたが、あの日のレイクタウンのライブも昨日のことのように思い出されます。来年の今頃どんな景色みつめてる? どうか、また夢をかなえていってください!

私がアイカツを観始めたのは2014年後半だったと思います。仕事から帰ってきて、過去の話を数話ずつ観るのが楽しみになっていました。2015年6月のNHKホールのライブに初めて行って完全にアイカツのライブの魅力にハマり(11月の中野はチケットが取れなかった)、2016年からは無料ライブにも行くようになりました。1月のラクーアでみきちゃんに惚れ、5月の越谷レイクタウンでせなちゃんとりえちゃんに初めてお目にかかり、2017年4月のラゾーナでりささんに圧倒され、7月のラクーアで初めて最前に立ち、9月のラゾーナでMUSIC of DREAM!!!を初めて聴き、12月の富士急でダイヤモンドハッピーを見せてもらった。たくさんの幸せなライブ体験をさせてもらいました。そして、2018年1月の東京ドームシティと2月の武道館。りすこさんが最後のMCで言っていたように、目を閉じるといつでも思い出せる素敵な景色になりました。

2月5日のれみさんのツイート。真っ直ぐな言葉に、読むだけで胸が締め付けられるようでした。





終わりは寂しく悲しいけど、れみさんの言うように楽曲はこれからも聴き続けることができるし、何よりアイカツは未来に、夢に向かっている作品だから湿っぽいのは似合わないですね。夢や未来や希望なんて、自己啓発本に書かれていても響かなかったと思うけど、アイカツの楽曲を通じて自分が信じたいと感じた気持ちは嘘じゃないと思ってます。


未来向きの今を キミと走ろう
いつだって、ここから、あたらしい夢
どこにだって行けるよ!(START DASH!!)


DSC_0100.jpg
ありがとうアイカツ!!大好き!!

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kukisu.blog.fc2.com/tb.php/102-bcfd5af4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2018-12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。