スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

書き出したら長くなっちゃいました… 

2015/03/24
Tue. 22:15

こっそりさきすぺ7に参加してきました。
生きてます。銀子です。

…えっと、いたんです。いるんですよ?
空気椅子に、こういう人間が。

もうほとんど活動していないですけど、
さすがに手ぶらで行くのはあれですから、前日の夜にペーパーを1枚描きました。
まともに絵を描くのは実に2年ぶりで、身体が妙に緊張して
途中で描けなくなったくらい肩凝りが凄まじかったです。恐ろしや。
sakisupe7.png
(桜の木がブロッコリーですみません。)
そして当日の朝5時半にファミマでプリントして、7時新宿発の高速バスに乗り、
今回の開催地長野県の飯田市に岬ちゃんと行って参りました。

赤い屋根の飯田駅かわいい。
バスが少し遅れたので、タクシーで会館に向かいました。
自分はイベントに参加するのは本当に久々で、それに思った以上に人が多かったので、
少し人酔いしたというか、なんだか落ち着かなくて…
しかもとくみ先生のお隣という…あたふたするばかりでした。
ツイッターを見たらとくみ先生もどうやら当日新宿からいらっしゃってるっぽくて、
もしや同じバスだったのかも…なんて考えたりもしました。
昔『瓶詰妖精』のアニメを観てかわいい!と思いましたが、
とくみ先生の作品だと分かったのは結構後のことでした。
先生の大変かわいいタッチで描かれる甘々部キャプを読むと、とても幸せになるのです。
漫画13巻であのキャプテンが「久」と部長の名前を呼ぶ炸裂見開きシーンが
多くの部キャプ好きの心を鷲掴みしたのですが、
小林立先生のブログによれば部長が強制的そう呼ばせたらしいです。ああかわいい。
今回のとくみ先生の本もそれをネタにしていて、もうとにかくきゅんきゅんするんですよ。

イベント開始早々、なんとブースにスケブの依頼が大量に…!
あわわわたしは2年も絵を描いていないので……
それに持ってきた唯一の筆記道具がインク切れの万年筆…。
何もお手伝いできずすみませんでした!
岬ちゃんがすらすら描いてるのをおおかわいいと言いながら側で見守るのもまた幸せです。

あ、そして麻雀も打ちましたよ!
これもまた長い間日本麻雀を打ってなかったので、
ドラの位置まであやふやになってました。ごめんなさい…
でも同じ卓の方に親切に教えてもらえてホッとしました。
ちなみにわたしの故郷の麻雀ルールでは、ドラは「財神」と言って、
局の開始時に親が配牌を取った後に、山にある次の牌をめくって、
王牌の上に置いて、それをドラとします。
ちなみに、ネクストではなく現物ドラです。使い方も日本麻雀とだいぶ違いますw
今回は麻雀に参加する方が多くなかったので、二回も打ちましたw
東風戦というのは少し苦手ですが、二回目は岬ちゃんと同じ卓だったので、
緊張がほぐれて運も回ってきたという感じでした。

そのあとのアフターイベントで、ジャンケンは全然勝てませんでしたが、
みんなで盛り上がって楽しかったです!司会のスタッフさんの仕切りのうまさに感心しました。
みなさんお疲れ様でした!

岬ちゃんが詳しく書いてくれていますが、
帰りのバスまで時間があったので、軽く聖地巡礼してきました。
「かざこし子どもの森公園」に向けて歩いた時は、
ちょっと道を間違えたみたいで山まで登っちゃいました。
実はかなーり広い公園なのかな?
落ち葉や枯れ木、まだ冬の気配が残っていますが、
天気が良くぽかぽか暖かかったので、ハイキング気分で気持ちよく歩きました。
竹林の黄緑が素敵でした。

それから公園より川に沿って今宮神社へ。
通りはとても静かで、川のせせらぎを聴きながら古い町並みを歩くのは
思わず鼻歌を口ずさむような心地よさがありました。
それと同時にどことなく田舎町特有の寂寥感をおぼえました。
もう少しにぎやかになったらいいな…。

わたしは一応広角レンズを持ってきたのですが、
やっぱりなかなか漫画の角度通りにはいかないものですね。
でもこうしてここにいると、なんていうか、
漫画に登場するキャラたちとの距離が一気に縮んだような、そんな気がするのです。
わたしは今、キャプテンが立ってたあの階段に立ってるよ!ぶるっ。みたいな。

時間的にそろそろ戻ったほうがよさそうなので、そのあとはお食事にしました。
早朝にパンを1個食べたくらいだったので、さすがにお腹が空きました。
五平餅もおそばも食べて満足したところ、お店を出たらまさかの雷雨w
二人で1本の折りたたみ傘を差して強風の中でバス乗り場に向かう羽目になりました。
ちょっと大変だったけど今回の旅の締めくくりとしては悪くない。むしろ良い。
だって面白くて笑っちゃったもの。

今年は少し余裕ができると思いますので、
またこうしてちょこちょこ顔出していけたらいいなと思っております。
絵もね。そう絵も。絵も…

銀子
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kukisu.blog.fc2.com/tb.php/62-3e52d549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。